【節約】wimaxルーターをアクセスポイントとして利用するやで

  今朝のこと、土曜日で惰眠を貪っていた私の元に来客があった。

 

J:comさんだ!忘れていた。

 

引っ越したアパートが「インマイルーム」というサービスに加入していて、cs放送とインターネットが無料で使えるという情報を得たので、申し込んだ。

そして、今日は機器を設置しに来てくれた。

 

設置が終わり一通り説明が終わったので、

手持ちのwimaxルーター(wx01 ドック付き)を使って有線Lanからwifiを利用出来るか試して見た。

結果出来た。

 

J:comのモデムからLanケーブルをwx01のドックに繋ぎ

管理画面(クイック設定パネル)の詳細設定、その他からアクセスポイントを有効にする。

http ://192.168.179.1 ←クイック設定パネルのアドレス

 

wimaxルーターからsimカードを抜き再起動。インターネットが利用できたらOK

 

これでwimaxを解約すると月々のインターネット料金が四千円ほど節約できる。

めでたしめでたし。

 

【世直し】スマホ初心者向け端末ってなんだ

 量販店や携帯ショップで「こちらはスマホ初心者向けの端末で...」という言葉を最近聞くようになった。

そう言って勧めている端末は、少しスペックが低めの格安Android端末だったりする。

 

これは、おかしい。

世の中間違っていると感じたので少し解説しようと思う。

 

スマホの使いやすさ安定性は、今や端末のスペックよりOSに依存する。

オクタコア、4Gメモリの最新Android端末より4コア2GのiPhone7がベンチマークで高いスコアを出したりしているので、OSの異なるスマホをスペックで語るのは意味がない。

さらに、ひと昔前のAndroid端末(4コア、2Gメモリ)は、インストールするアプリが増えるとすぐに動作がカクカクし始める。これでは、初心者はすぐに困ってしまう。

 

ここまでで初心者向けと言えるのは

iPhoneか最新のAndroid端末という事になる。

 

続いてOSの安定性(落ちない、カクカクしない、アップデートされる)を考えると、まずAndroid端末を販売するメーカーは、古い端末のアップデートを短期間で打ち切る傾向にある。これは書くまでもなく新端末の販売競争が背後にあるためである。さらに8コア4Gメモリの端末であってもアプリを20個も追加するとホーム画面の動きが悪くなったりする。(メーカーによるとは思う)

 

こうなるとあえて初心者向けと言えるのは、iPhone一択のように思えるが、そもそも初心者向けなどと定義する事自体が無意味で、使い方など少し調べれば誰にでも理解出来る程度のものである。

必要なのは、価格と機能を考慮する事と、それに見合った使い方を伝える事である。

 

ちなみに自分はApple MusicとiCloudを利用していて

パソコンもタブレットApple製品なのでiPhoneユーザー(SE)になった。

ただし、おサイフケータイ用にAndroid端末も持ち歩いているただのガジェット好きである。

【物品】iPad miniのケースを三回買い換えて最後に純正ケースを買った

 iPad mini用のケース選びに悩んで短期間で三回買い換えた話。

まさに浪費天国..

 

買ったケースを順に並べると、

最初に

Mpow iPad Mini 4専用 ワイヤレスキーボード

(iPadを360°回転可能なキーボード付きケース)

 

続いて

ESR iPad Mini4 カバー

(ケース、カーバー付きで二段のスタンド調整可能159 g)

 

最後に

Apple Smart Cover(純正)

 

どれもオートスリープ機能付きで、amazonのレビュー評価が高い優れもの。

 

買い換えた理由

キーボード付きケースは特に必要なかった、千文字程度の文章であればiPhoneからでも書けるし、メモはソフトキーボードで十分。

 

ESRは全体を保護できるしマグネット、スタンド機能も抜群。

少し厚みが出て持ちやすくなる。

ただiPad miniに装着すると少し重さを感じた。

 

結局最後は

最後はApple純正のSmart coverにたどり着いた。

マグネット方式で画面側に装着するカバーの為、保護力はESRに比べると弱いが

重量は69gと軽い。

 

f:id:zenmai-kingdom:20170506035115j:plain

実売価格4536円と純正のSmart coverが一番高かったが実際の利用に即してしてよく考えられていると思ったのでした。

 

【生活】「J:COM In My Room」契約物件でネットが無料に

 さっき、J:COMのお兄さんがテレビチャンネルの設定に来てくれた。

引っ越したばかりの柏のアパートは、「J:COM In My Room」というサービスに契約しているらしく、なんとインターネットとCS放送が無料とのこと。

 

↓ これこれ ↓

www.jcom.co.jp

 

いま契約しているWIMAXを解約すると、

家賃 + インターネット費用の合計が、中野に住んでいた時のなんと半額になる。

 

出張で家を開ける事が多い自分にとっては、それはそれはありがたいサービス。

 引っ越し先の物件にJ:COMの記載があったらインターネットの利用について確認すると良いかもよ

 

ちなみに私はJ:COMのスタッフじゃないんだからね

【物品】UQ mobileのiPhone SEはsimロック解除できないぞ(2017/05/03現在)

  二週間ほど前(今日は2017/05/03)、UQ mobileのサポートに電話でお問い合わせをしたのだ。

海外出張が増えたことから、販売されているiPhone SESIMロックの解除手続きなしで、現地のSIMが使えるかどうか知りたかった。

 

その時、テクニカルサポートの回答は「使えます」だった。

 

予想してなかった回答に、これはお得だ、買いだと思って定価より一万円近いiPhoneを即購入した。

 

だがしかし、インターネットを調べても他に「使える」という情報が出てこない。

心配になった為、手持ちの海外SIMを差し込んでみた。

 

再起動するiPhone...

起動画面のアクティベーションが通らない..これは...SIMロック発動。

 

確認のためUQ mobileサポートに再度電話する。

僕「simロックを解除せずに、海外の現地SIMを利用できますか?端末はiPhone SEです。」

サポート「出来ません、SIMロックを解除する方法も現在は準備出来ていません」

僕「おおぅうぅ」

 

冷静に今後は間違った案内をしないよう注意して電話を切った。

 イレギュラーな使い方について尋ねたのはこちらだし..仕方がないよね。

 

それからトボトボと近所のじゃんぱらに出向きUQ mobileのSEを売却、

売値は購入額のちょうど半分の1.9万円。

銀座のアップルストアにてsimフリー版を購入。

アップルストアでは128Gモデルを買ったので約6万円の出費。

iPhone SEに合計7.9万円使ってしまったやで。

 

国内だけで使うのであればUQ mobileiPhone SEは悪くない選択だと思う。

SIMロック解除手続きも近いうちに整備されるだろうし。(法的義務だからね)

【生活】首都圏から柏に引っ越して二週間が過ぎた感想など(快適)

 タイトル通り、千葉県の柏市に引っ越して二週間余りが過ぎた。

首都圏から離れてるので通勤や生活の面で不便さを感じないか少し不安さがあったが全く問題がなかった。

 

むしろ駅周辺環境(デパートや商店街)などは東京より快適に利用できるし、何より飲食店が多く家賃が安い。家賃は以前より4万ほど下がった。いぇい

 

通勤は常磐線上野東京ラインを利用している、朝は途中の松戸や北千住からの乗客でぎゅうぎゅう詰めになるが、柏の時点ではそれほど混んでいないため、柏で奥の吊り輪を確保できれば問題なし。中野からの中央線に比べればかなり快適..

柏から会社の最寄り駅までは40分ほどの時間。

 

少し不便さを感じたのは、東京のようにクレジットカードでガスや水道の引き落としができないこと。口座振替は開始まで1〜2ヶ月かかるし水道は申し込み用紙を銀行に提出しなければならない。(銀行のオンラインサービスで手続きできることもあるらしい)

不便さを感じたのはそれくらいで、他は東京と遜色ないか東京より住みやすい。

 

さらに自転車で少し走ると流山など自然が豊かな場所がある。

これは首都圏にはない魅力。

 

そんなわけで、長い間、柏に住めそうです。おわり

【物品】携帯をAndroidからiPhoneに変えた理由など

 iPhoneは発売当初のモデルだけ使っただけで、それからずっとAndroidを使っていた。

Android端末の良さはGoogleアプリとの親和性とおサイフケータイ、端末の種類が豊富で選ぶのが楽しいことだ。最近は価格が安く高機能なモデルが増えている。

 

で、最近iPhone(iOS)メインに変更したいくつかの理由は

  1. 標準メモ、写真、音楽iCloud同期が便利、Evernoteは重い
  2. iPad Mini4をReaderとして使うようになった
  3. Googleアプリが使いやすくなった
  4. iPhone SEのサイズの端末が欲しかった
  5. 使っているパソコンがMac

iPhone SEの価格によるところも大きい、iPhone7と同等なら買っていないと思う。

 

iOSはマルチデバイスでの利用について良く考えられている。

また、動作の安定性や機種を変更した時のデータの引き継ぎなど考慮されている。

つまり、長くいろんな場所で使える端末。

 

ざっくりだけどこんな感じかな